結婚式の様子

TとHの結婚式と披露宴を行いました!

およそ一年前、式場選びをした時に

  • 式場の飾り付けをほとんど自由に出来る
  • 自作したウェディングアイテムを大量に持ち込むことが出来る
  • 一日二組しか式を行わず、午前の式を選べば前日から式の飾り付の時間がたっぷりとれる

という素晴らしい条件に加え、式場の雰囲気もスタッフの人柄も良いという素敵な式場を予約し、それからじっくり準備を重ねてついにこの日が来ました。

この間に、紋章を入れた手作りの招待状を送ったり、様々なウェディングアイテムを作ったりと大忙し。しかも、前日は式を挙げる人がいなかったため、昼過ぎ頃から時間をかけて飾り付けして、スタッフとの打合せもバッチリ。結婚式のはずが、前日の飾り付けはまるで個展の準備にような感じ。そんな結婚式と披露宴の装飾や手作り品を写真で紹介します。

まずはエントランス、紋章のタペストリーがお出迎えします。

wedding_entrance

奥にはウッドバーニングの紋章飾りがお出迎え。

wedding_escutcheon

受付会場に入ると目に飛び込んでくるのがたくさんの手作りダンボー達。いろんなダンボールを使ったので、少しずつ色が違います。

wedding_danboard

受付の机はWELCOMEのガーランドで飾られ、その上には手書きウェディングツリーと、ウェディングドールのダッフィーとシェリーメイがいます。一緒に置いてあるカバの置物はHが学生の頃に生漆で作ったものです。

wedding_receipt

ウェディングドールにしたダッフィーとシェリーメイの衣装は妹が作ってくれました。私達のウェディングドレスとタキシードそっくりで、すごく、すごく手が込んでいます。

wedding_doll

受付には母が作ってくれたリングピローも飾ってあり、T&Hの犬を刺繍してくれました。

053

受付のすぐ隣のウェルカムスペースには、丸テーブルに人工芝を生やして、アリスのティーパーティー風ウェルカムボードを始めとした、数々の雑貨や、目が光るプラモダンボーや、ダンボール製ダンボーを飾りました。

wedding_welcomespace

wedding_welcome

wedding_alice

また、これは式場に頼んだものですが、参列者には式が始まるまでの間はキャンディ・ビュッフェで楽しいひと時を過ごしてもらいました。ちなみにキャンディ・ビュッフェのテーブルにいるハロウィン風にアレンジしたダンボー?や、カボチャの置物は自分たちで作ったものです。

wedding_candy

本棚には過去に描いた絵(犬、羊)や、本(論文)なんかも飾っちゃいました。

wedding_picture

式は明るく厳かに行われました。ブーケは母が使ったものを伯母さんに作りなおしてもらったものです。

wedding_bouquet

退場時の手作りスターシャワー&ミッキーの紙吹雪はキレイに舞いました。

wedding_star

式場に頼んだ演出の、バルーンのドロップアンドリリースも青空に映えてすごく良かったです。

wedding_balloon

場所変わって披露宴会場では、メインテーブルに大きなカボチャといろんな雑貨を並べ、脇にはアリスのウェルカムボードが再度登場。披露宴会場にも至る所に紋章のタペストリーが配置してあります。

wedding_maintable

wedding_sidetable

参列者の各テーブルには、かぼちゃの席札と手作りダンボー。これらは皆さんに持ち帰って貰いました。

wedding_table

手作りのオープニングムービーで披露宴が始まり、ケーキ入刀と中座の後、手作りの生い立ちムービーを挟んでお色直し。カクテルドレスのブーケは自分で花を選んで伯母さんに作ってもらいました。

wedding_cocktail

エンディングムービーは業者にお願いし、退場後に見送りで紋章のタグ付きプチギフトを渡して終了。ちなみに、控室ではワイヤーネームのハンガーにドレスとタキシードが掛けられていました。

wedding_hanger

1年間の集大成は、端折って書いても盛りだくさんな内容でした。