1×4材でキーボード収納モニタ台

PCモニタ周辺の整理のため、キーボードとマウスを収納できるモニタ台を作成しました。

材料に選んだのは1×4材。ホームセンターが夏休みセール中で6ftが2本で400円程度でした。

ホームセンターで、そのままカットもしてもらうという手抜き具合です。

高さ(内寸)が1×4材の幅、奥行きが1×4材の幅の3倍といった具合に、木材の元の寸法を活かしてカットも最低限にしています。

目指すは4面が覆われた箱のような形状です。

組立時に釘を打たずに作ろうと思ったので、強度が落ちないよう背面にも板を張ることにしました。

我が家のキーボードは無線ではないため、この背面にケーブルを通す穴が必要ですが、こればかりは自分で開けました。

木材の下準備が終わった所で、直角が出るように注意しつつ、釘を打つことなく木工ボンドのみで固定します。

接着部の上に重りを置いて一晩待つだけで、案外丈夫に組み立てられました。

表面にヤスリをかけ、家に余っていたオールナット色のニスを塗り、底に机の傷防止用にフェルトを両面テープで貼って作業終了。

キーボード、マウスがちょうど収納され、安定してモニタを載せることのできる丈夫なモニタ台の完成です。