スプレー糊が髪の毛についてしまった時の対処法

スプレー糊を使っていて、手についてしまった時、なかなか取れませんよね。

さらに、もし糊が髪の毛についてしまったりしたら最悪です。

私は過去に一度、大量のスプレー糊を頭から被ってしまったことがあり、髪を洗ってもベタベタがとれず、坊主にする覚悟を決めたことがあります。

しかし、これで駄目なら…と思って試した方法で上手くいきました。

さて、スプレー糊が髪の毛についてしまった時、どうすれば良いかと言うと、

  1. サラダ油で髪を洗う
  2. シャンプーで油を洗い落とす

です。

以上でキレイさっぱり糊を落とすことが出来ました。

ただし、油を直接下水に流してしまうのは好ましくありませんので、洗面器等を使って油を流さないように工夫して下さい。

さて、なぜサラダ油とシャンプーでスプレー糊を落とせるのかというと、そもそもスプレー糊の原料はアクリルゴムやスチレンブタジエンゴムだったりします。これは、デンプン糊と違って水に溶けません。髪の毛がベタベタになって、慌ててシャワーを浴びても糊が落ちないのはこのためです。

しかし、水に溶けないものでも、油に溶けることがあります。水溶性(水性)と油溶性(油性)の性質です。

つまり、スプレー糊を一度油で溶かし、次にその油をシャンプーで洗い流せば良いわけです。

油ならなんでも良さそうですが、さすがに灯油なんかは危ないので、体への影響の少ないものを使いましょう。(そういえば昔、テレビでサラダ油を大量に被る芸人さんがいました。)試したことはありませんが、オイルマッサージ用のオイルでも良さそうですね。ただし、スプレー糊を被ってしまったような緊急時に、手元にあるか疑問ですが。

スプレー糊を被るなんて、なかなかありえない状況だと思いますが、早まって髪を切らなくても大丈夫、ということです。