玄関ドアにミニ黒板で持ち物管理

セリアのインテリアミニ黒板と、インテリアウォールバーを組み合わせると、おしゃれな黒板が作れるみたいです。

しかも、幅が同じなのでほとんど余計な手間いらず。

 

ということで、作ってみました。

miniblackboard1

 

バーの固定は木工用ボンドだけでも大丈夫っぽいですが、短い釘が余ってたんで適当に打ち付けました。

ドアに吊り下げて使うので、揺れ動いた時に傷がつかないように、裏の4つ角にホットボンドを垂らすだけで作った緩衝材をつけています。

miniblackboard2

 

金具に麻紐を通し、同じくセリアで買ってきたマグネットフックで玄関のドアに下げてみると、こんな感じです。

miniblackboard3

 

これまではメモ帳に書いた持ち物リストをドアに貼っていただけに、オシャレ度が増した感じがします。

(しかし、少しキツキツに書きすぎたか…?)

ドアスコープを黒板で隠して、外から覗かれることのないようにすることで、少しだけ防犯性もアップしたでしょうか。

 

400m巻紙バンド買ってみました

近頃、紙バンドを使ったカゴ作りに凝っています。

とりあえず30m巻を2つ使ってカゴを4つ作りましたが、単色で編むだけで可愛い物が作れており、これからもまだまだ作るなと思ったのでAmazonに出品している蛙屋さんで400m巻を買いました。

crafttape400

届いたダンボールを開けると、巨大バームクーヘンと言うか、タイヤと言うかがそこに存在しており、あまりの量にテンションアップ!

カゴはもっと作りたいけど、カゴの使い所が今後の悩みになりそうです。

テーブルのオイル塗り

永らく使用して、表面が白くなってしまったパイン材のテーブルにオイルを塗ってみました。

木のカトラリーや、一般的な木工の仕上げにも使われるクルミオイル(ウォールナッツオイル)を買ってみて、布の端切れに含ませて拭いてみたところ、

こんなに白かったテーブルが…

table1

木目がハッキリとしたテーブルに!

table2

パイン材の家具って、使っていくうちに色が変わっちゃうイメージでしたが、手入れすれば良い色でいられるんですね。

ちなみに、使ったクルミオイルは、Amazonで買った↓です。今後はカトラリー作りをした時に使うつもりです。